何のこと?

正式名称「自動車検査登録制度」といいます。

これは自動二輪車(排気量が250cc以上のもの)や自動車に対して、保安基準に適合しているかを確認するために一定期間(バイクは初回は3年後、以降は2年毎となる)ごとに車両法第62条にある「自動車検査証の有効期間満了後も当核自動車をしようとするときに受ける検査」の事を指していて国土交通省が行なっている。
一般的には「車検」と呼ばれています。

これには車両法上、3種類あります。
■新規検査(第58条)
■継続検査(第62条)
■構造等変更検査(第67条)
新規検査は新車を納品する前に購入先の販売店が代行することが多いです。

バイクの場合は稀に車検を受けないで済む方法があります。
バイクを持っているものなら誰もが避けては通れないと思われている車検ですが、「車検が切れるタイミングでバイクを売って、新しいバイクに乗り換える」
これによって車検を受けないですむのです。
上手に乗り越える一つの方法としてこの方法を実践してみるのも良いかも知れませんね。
これを上手く利用するとバイクの買取が予想以上に高く買い取ってくれてやすい費用で新しいバイクに乗り換えることが出来る場合もあるそうです。

今ではバイクを高額で買い取ってくれたり査定してくれるところがあるので利用してみてはいかがでしょうか?


毎週変わるおすすめ情報、常にチェックして美味しいタイミングで購入したいですね。新潟日産のサイトをチェックするのは間違いありません。



what's new